interview01

インタビュー#01

イメージ イメージ
イメージ

〈インタビュアー〉社会保険労務士 塚本

塚本
新規採用にあたって、現在pas a pas Marieで働いている中村さんにお話を聞きたいと思っています。今日はよろしくおねがいします!
中村さん
よろしくおねがいします。

入社経緯について

塚本
さっそくですが、勤続年数を教えて下さい。
中村さん
2020年の11月に入社しました。勤続年数としては1年に満たないくらいですね。
塚本
ありがとうございます。次に前職と入社を教えて頂けますか?
中村さん
前職ですが、3ヶ月くらい、リラクゼーションマッサージ&アロマトリートメントをしている個人経営のエステ店で働いていました。直近の前職は、自然食品の販売の接客です。自然食品はこだわりのもので、グラノーらや豆腐、石鹸など色々なものを販売していました。
塚本
エステの経験もお持ちなんですね!商品販売の接客も経験されて、どうして次はpas a pas Marieへ入社しようと思われたんですか?入社経緯を教えてください。
中村さん
はい。実は私、元々ベビーマッサージの資格を持っていて、ベビーマッサージの業務の従事していたんです。その時に気づいたことがあって。私、お母さんの笑顔を見たいんです。子供が笑顔になるためにはお母さんが笑顔じゃないと、と思って。 だから、そんなお母さん達のために自分が何をできるかを考えたときに、アロマを考えました。 その後スポーツアロマの資格をとったり、以前東京に住んでるときにアロマを使ったお店で働いていたりして。その後、福岡出身だったこともあり、福岡に帰って来て、自然食品の会社で勤務をして、勉強をしました。そして、満を持してエステ業界に戻ろうとしたところ、福岡でオーガニックにこだわったエステ店はなかなかなくて、そんな時にリジョブの求人でpas a pas Marieを見つけたのが入社経緯ですね。
塚本
あ~、自然食品の販売を経験されたのはそういう理由だったんですね!繋がりました!そして中村さんの人生が見えてきました(笑
オーガニックに重きを置いたお店を探されたということですね。
中村さん
そうですね。フェイシャルがしたいと思っていましたが、オーガニックの化粧品やクレンジング、パック等を置いているお店がなかなかないな、と思って調べていたところ、あった!!という感じですね。
塚本
そうなんですね!ということはずばり中村さんの心の琴線に触れる求人だったでしょうから、不安等はなかった…?
中村さん
いえ、不安はありました。自分に合うかどうか、という不安です。具体的に言うと、オーナーの考え方とか、お店の雰囲気が合うかどうかもですね。
塚本
あ、そういう不安があったんですね。
中村さん
はい。他にも、お客様本位のサービスなのかどうか、というところも気になるところでした。
塚本
え?通常、エステ店に限らず、民間の企業って、お客様本位じゃないといけないものだと思いますが…、違うんですか?
中村さん
はい、そうなんですが、エステ業界で働いていたこともあって、業界の良くない噂を聞くこともあります。
塚本
と、いいますと?
中村さん
はい、主観的な意見ですが、エステ業界はブラックな企業が多く、営利主義に走りすぎているところが多いような気がします。もちろん、エステ店も企業ですから売上を上げないといけないことはよく分かりますが、志が高くてブラックだったらまだいいんですが、売上のことばかり言う店舗もあると聞きます。私としてはお客様を一番に考えたいと思っていました。
塚本
そうなんですね!でも、そこって入ってみるまで分からないですよね?どうやって判断されたんですか?
中村さん
はい、おっしゃるように入ってみないと分かりませんでした。ただ、pas a pas Marieにはオーガニックとフェイシャルがあったし、更に試用期間もあったので安心して入社を決意できました。オーナーから、「試用期間中にお互いに知っていきましょうね。」と言って頂いたことも安心材料ですね。
塚本
試用期間があるのは確かに助かりますね!
中村さん
そうですね。
塚本
他にはどのような入社の決め手がありましたか?
中村さん
そうですね、学びながら働けることです。私はpas a pas Marieのスクールを受講しています。フェイシャルの方です。そのスクールを受講しながらそれ以外の空いた時間にお給料を頂きながら実際に働いて、さらに技術を磨くことができるので大変助かります。
塚本
それは素晴らしいですね!やはり試験とかあるんですか?
中村さん
はい、資格をとるためのスクールなので、年に何度か試験はあります。来月受講予定です。
塚本
そうなんですね、合格できることを祈っております!
中村さん
ありがとうございます。

仕事について

塚本
それでは次に、今の仕事の内容を教えて下さい。
中村さん
よもぎ蒸しの案内、ボディーのアロママッサージ、フェイシャルのお手入れ、掃除、洗濯、電話対応、お客様へのLineやメールの返信、商品の会計業務です。
塚本
そのお仕事の中でおもしろいことや、やりがい等はありますか?
中村さん
お客様のその日のコンディションに対応した適切な施術ができるように「考えること」がおもしろいです。お客様のことをより深く知ろうとするので、コミュニケーションも取れてそれもおもしろいですね。
また、そういうのって難しいし、大変だけど常に成長していけます。お客さんも笑顔になるところがやりがいといえます。
塚本
そういうやりがいがあるんですね! ちなみにお客様が笑顔になるときってどういう言葉をかけてもらえるんですか?
中村さん
「ラクになった!」「調子がいい!」とかですね。やはり不調の改善につながる施術をできたことが実感できたときはやりがいを感じます。
塚本
お話を聞いていると、中村さんは一貫してお客様のために、という姿勢が見えます。すごいですね!
中村さん
ありがとうございます(笑
塚本
ということはやはり入社前に考えられていた、中村さんのやりたいことはできていると言っていいんでしょうか?
中村さん
はい。フェイシャルがしたくて入社したけど、フェイシャルはやれていますし、しっかり学ばせて頂いている印象です。ボディーに関してもエステ店によってまちまちなので、オーナーの下で学べている印象です。やりたいことはできていますね。
塚本
学ぶ意識が強いですね!見習います(笑
中村さん
話をしていて、私って学びたいんだなって、確認できました!

最後に

塚本
それでは次に、一緒に働いているメンバーについて教えてください。
中村さん
皆さん大人なので、適度な距離感が心地良いです。エステ店って、女性が多い職場なので、色々あるんですよ(笑 
ただ、pas a pas Marieの場合は変にキャピキャピ…というか、そういうのがないんです。仕事以外のストレスって、いやじゃないですか(笑 
塚本
あ~、女性の職場ってそういうのがあるってよく聞きますね。
中村さん
はい、pas a pas Marieにはそれがないので、働きやすい職場につながっていると思います。
塚本
中村さんのおっしゃる「適度な距離感」ってそういうことなんですね。
中村さん
はい。
塚本
では、どういう性格の人が pas a pas Marieに向いていると思いますか?
中村さん
学ぶことが好きな方は向いていると思います。逆に向いてない人は、同じことをたんたんとこなすことが好きな人、でしょうか。やはり、一人ひとり施術の内容をその時に考えないといけないですし、コミュニケーションも取らないといけませんし。
塚本
職業柄そうでしょうね。これまでのお話でよく分かりました。それでは最後に、入社を検討されている方に対してメッセージをお願いします。
中村さん
はい、pas a pas Marieは人間関係が良好で働きやすい職場です。カバーし合いながら、一緒に頑張りましょう!
塚本
中村さん、ありがとうございました!